選手強化

HOME選手強化味の素ナショナルトレーニングセンター施設情報国立スポーツ科学センター

味の素ナショナルトレーニングセンター

国立スポーツ科学センター

国立スポーツ科学センター画像01
国立スポーツ科学センター画像02
国立スポーツ科学センター画像03
国立スポーツ科学センター画像04
国立スポーツ科学センター画像05
国立スポーツ科学センター画像06
国立スポーツ科学センター画像07
国立スポーツ科学センター画像08
国立スポーツ科学センター画像09
国立スポーツ科学センター画像10

味の素ナショナルトレーニングセンターに隣接する国立スポーツ科学センター(JISS)は、我が国の国際競技力向上に向け、スポーツ科学・医学・情報の分野から支援を行う拠点として2001年にオープン。JOCや各競技団体と連携し、各専門領域の調査・研究を推進するとともに、その成果を踏まえて競技者・指導者等への支援を行っている。
トップアスリートが高度なトレーニングを行う拠点である味の素トレセンとの協力・連携により、より高度な科学的トレーニング環境が整えられている。
また、JISS内にある競泳プールやフェンシング場など、4競技種目の専用トレーニング場は、それぞれのナショナルトレーニングセンターとして選手強化活動に活用されている。

  • 国立スポーツ科学センターサムネイル01
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル02
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル03
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル04
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル05
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル06
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル07
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル08
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル09
  • 国立スポーツ科学センターサムネイル10

ページトップへ