HOMEニュースポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に

ニュース

ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に

カテゴリ:オリンピック
2017.10.13
ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に
ポーランドオリンピック委員会、JOC、高崎市が事前キャンプに関する協定書を締結した(写真:フォート・キシモト)

 日本オリンピック委員会(JOC)は10月5日、東京2020オリンピック競技大会の事前トレーニングキャンプ等の施設利用に関するポーランドオリンピック委員会・日本オリンピック委員会・高崎市(群馬県)との協定書締結式を行いました。

 ポーランドオリンピック委員会(POC)は東京2020大会の事前キャンプのトレーニング施設について複数回の視察を重ねた後、高崎アリーナを始めとする市内スポーツ施設を利用する意向を固め、今回の締結式に至りました。具体的な施設利用の内容について今後協議していきます。

 締結式には竹田恆和JOC会長、アンジェイ・クラシュニツキPOC会長、富岡賢治高崎市長、また、来賓として駐日ポーランド共和国大使館からピォトル・ショスタック参事官が出席しました。


ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に
竹田恆和JOC会長(写真:フォート・キシモト)
ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に
アンジェイ・クラシュニツキPOC会長(写真:フォート・キシモト)

 最初にJOCを代表して竹田会長があいさつに立ち、今回の協定書締結に喜びの言葉を述べると、日本とポーランドが1919年に国交を開いて以来、スポーツ、文化など様々な分野で交流を深めてきた歴史を紹介。その中でも特に、東京2020大会の実施競技でもある柔道、空手がポーランド国内でも人気スポーツであることに触れ「日本が誇る伝統的なスポーツがポーランドにおいて盛んであることは大変嬉しいことであり、親しみを感じます。2020年東京オリンピックの舞台で両国の選手の素晴らしい活躍を期待するとともに、2020年以降のオリンピック・ムーブメントにつながるスポーツ交流を継続してまいりたいと思います」と、スポーツを通じポーランドとの交流がますます進むことへの期待感を述べました。

 続いて登壇したクラシュニツキPOC会長も、まず今回の協定書締結について感謝と喜びを語ると、「高崎市はすでに、選手たちが重要な競技の前にトレーニングをする場としての能力を実証されており、またさらに、選手が心安らかにトレーニングをできることも証明しています」と、高崎市および同市内のトレーニング施設を高く評価。そして、日本とポーランドの友好がスポーツのみにとどまらず、「ポーランド自体を日本でプロモーションしていく、日本をポーランドでプロモーションしていくことがなされていくでしょう。歴史、伝統、文化、スポーツ、それらについて交流してまいります」と、この協定を機にあらゆる分野においてさらに交流を深めていきたいと話しました。


ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に
高崎市の富岡賢治市長(写真:フォート・キシモト)
ポーランドオリンピック委員会が高崎市と協定書締結 東京2020大会の事前キャンプ地に
駐日ポーランド共和国大使館のピォトル・ショスタック参事官(写真:フォート・キシモト)

 高崎市の富岡市長もあいさつを述べ、「2020年の東京オリンピックでは多くのポーランド選手が出場されることは間違いありません。私としては日本とポーランド、どちらを応援すればいいのか悩んでしまうところです」と会場を和ませました。そして、昨年5月にバレーボールのポーランド男子代表がリオデジャネイロオリンピック世界最終予選の前に合宿地として滞在した実績や、来年には市民合唱団がポーランドを訪問する準備を進めているなど、高崎市とポーランドの強い絆を紹介すると、「今回の協定を機に、スポーツ、文化、経済交流をより活発に行ってまいりたいと考えております」と、高崎市としての抱負を語りました。

 また、来賓を代表して登壇したショスタック参事官は「日本、ポーランドの協力が拡大されることは、外交的にも大変感謝しております。特に、交流が単に首都間だけではなく他の都市に広がっていくことを嬉しく思っています」と述べ、「高崎市に滞在するポーランドのオリンピック選手たちが日本の選手とともに、少なくとも金メダルを獲ることを期待したいと思います」と日本、ポーランド両国にエールを送りました。

 各代表者、ならびに来賓によるあいさつが終わると、協定書への署名が行われ、無事に締結式が終了しました。





ページトップへ