HOMEニュース就職支援「アスナビ」:竜田夏苗選手(陸上競技)の採用が決定

ニュース

就職支援「アスナビ」:竜田夏苗選手(陸上競技)の採用が決定

カテゴリ:就職支援
2017.04.12
就職支援「アスナビ」:竜田夏苗選手(陸上競技)の採用が決定
竜田夏苗選手(写真:アフロスポーツ)

 日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、陸上競技・棒高跳の竜田夏苗選手が「日本発条株式会社」に採用されました(2017年4月10日付入社)。
 今回でアスナビを通じた採用は、104社/団体151名となりました。※詳細は下記、リンク先の「アスナビ」ページをご参照ください。

 竜田選手は2013年のアジア陸上競技選手権大会で6位、14年のアジア室内陸上競技大会では4位に入るなど徐々に成績を上げ、14年の日本学生陸上競技個人選手権大会で優勝、翌年の日本陸上競技選手権大会でも優勝を飾り日本一の座につきました。竜田選手は今回の内定を受け「競技に集中させて頂ける環境に感謝の気持ちを忘れることなく、日々の練習を全力で取り組み、精進していきます。これからも世界大会を目指し、国際舞台で活躍できる選手になりたいと思います」とコメント。約3年後に迫った東京2020大会を見据えて意気込みを語りました。

 JOCでは今後も一人でも多くの選手と一社でも多くの企業が、双方にとってプラスになる雇用関係を実現出来るよう「アスナビ」を通じた就職支援を行っていきます。





ページトップへ